臨床循環腫瘍細胞検査CTC研究会

患者様が抗がん剤・分子標的薬、小分子薬剤を
安心して使用いただけるようサポート

副作用が怖い抗がん剤…
事実、抗がん剤は良い細胞も悪い細胞も死滅させてしまう可能性があります。然しながら個人個人のがんに合った薬剤を使用することで、副作用の悪影響を減らせると同時に、薬剤により治療に最大限に良い結果を出し、自信をもって治療に望んでいただけます。
患者様個人個人、固有のがん幹細胞であるCTC循環腫瘍細胞を培養し、約50種の抗がん剤、約65種の分子標的/小分子薬の感受性を調べ、あらかじめ選択する薬剤の効果を想定することができます。

がんに関する情報

第2回臨床循環腫瘍細胞検査 CTC研究会は、
2020年11月15日(日)を予定しております。
詳細は改めてご案内いたします。

新着情報
【お問い合わせ】
臨床CTC研究会事務局(株)デトックス
電話番号:03-5876-4511 FAX番号:03-3222-5770
※お電話による受付時間 平日10:00~17:00
MAIL info@ctcjapan.jp
© ctcjapan.jp All Rights Reserved.